【’20/6/26】安心して外食できるには、やはり大規模検査が必要?!

zuenmeiです!こんにちは

今日は雨かと思いきや晴れてきましたね。九州などでは大雨のところが多く、心配です。

今日のモーニングショーでは、なぜ飲食業がまだふるわないか、と自治体独自のキャンペーンを紹介していました。

新型コロナ・飲食業がまだ振るわないわけ

検査と隔離で安心感が増す

緊急事態宣言が解除されてから、人々がどっと飲食になだれ込むかと思いきや、それほどでもないようです。

それはやはり感染が心配だから。。

飲食業側もパーティションやソーシャルディスタンスを取ったりして工夫していますが、やはり人々の感染への不安はぬぐいきれないようです。

その理由は、「今現在、どれだけコロナが流行っているのか明確でない」から。確かに、メディアなどで発表されるのは「感染者数」だけですもんね。

ソフトバングなどが会社ぐるみで大規模な抗体検査をして、「国民の1%しか感染していない」と言っても、なんだかピンとこないのが現状で、まだ飲食店に入るのはなんとなく怖い感じがしてしまいます。

この状況を打破するには、やはりPCR検査ないし抗体検査が必要です。

  • 水道水でPCR検査をして、陽性率が高かった地域の人をもういちど検査する
  • 11月まで20万人規模を選挙方式などで検査して、陽性の人を隔離する。陰性の人で経済を回していく。

など、やはり大規模にPCR検査なり、抗体検査をすることが必要となってくるようです。

自治体独自のキャンペーン

コロナもまだ収束していないのに、政府はGoToキャンペーンに新型コロナ以上の予算をとっていると批判を浴びましたが、自治体でも予算をとって、独自にキャンペーンをしているところもあります。

西伊豆町のサンセットコイン


西伊豆町では住民にデジタル地域通貨10,000円分を配布!

静岡県西伊豆町では住民に1人10,000円分の地域通貨「サンセットコイン」を配布する予定です。単位は「ユーヒ」(笑)

これは地域で使えるデジタル通貨で、地域の活性化を狙います。行った人にも広げてくれればいいのですが「地域住民だけ」となっています。

北海道の【 どうみん割 】

北海道ではH.I.Sなどのサイトを通じて、7月1日から、「どうみん割」というキャンペーンを開始します。

これは道民の道内旅行を応援しようという取り組みで、上限1万円で最大半額の補助がでるというものです。

やはり対象者は北海道在住者となっています。やはり県をまたぐ旅行はまだ抵抗があるということなのでしょうか?

安倍政権に関するツイート

「日本って一般市民の不正には厳しいけど、国会議員の不正には甘いね」というツイートがあったが、まるでイートインなのにテイクアウトといって2%をかすめるみたいなセコさ!

国会議員の不正は額が大きいだけにたちが悪い。

菅原元経産省大臣も不起訴に!起訴されたら贈賄罪!なぜ見逃されるのか?

きっこ様の言う通り!一般市民がやったら、間違いなく塀の中。

憲法を理解していない人が改憲を唱えてる、って段階でもう日本に未来はありません。さらに今となっては安倍首相が何を言っても、国民に鼻で笑われるのはわかっています。

広島県府中町の繁政町議、そして三原市長の証言は衝撃的でしたね。「安倍さんから」と渡されたと、決定的な証拠が出ました。

他にもお金を受け取った人からたくさんの証言が出ましたが、すでに使ってしまった人、そのまま取ってある人さまざまですね。

自分の悪口を言った議員が気に入らない、と1億5000万もつぎ込むでしょうか?もう金銭感覚とモラルがゼロですな。やってることの基本は小学生と変わらない。

新型コロナに関するツイート

やはりこれくらいやらないと国民は納得しないでしょう。

日本もできないわけはないのですが、利権や仲違いが絡んでいるから面倒くさい。こういう時に政治の実情が噴出しますね。

テドロス氏、一段と厳しい表情になっていますね。

全世界でコロナ感染者が1000万人!とんでもない数字です。アメリカなどでは、規制緩和と大統領選の集会でむしろ感染者増えています。

モーニングショーでも専門家会議のことは度々、議論されましたが、政治抜き、サイエンスのみでやるべきと言われていました。しかしその実態は、みごとに政治に利用されていました。

香港デモに関するツイート

香港民主の女神と言われる周庭(アグネス・チャウ)さんが表紙の香港デモを綴った本が出版されました。

相手が巨大な共産国・中国だけに一筋縄ではいかない。本はPart1で完結しないかも知れない・・・。

その他に関するツイート

オリンパスといえば、憧れの一眼レフでした。それがデジタルカメラやスマートフォンのカメラの発展で追いやられていたとは!ひとつの時代の終わりですね。

コロナに加えて地震。もう不安でいっぱいですよね。そんなときはツボ押しがかなり効きます。

テレワークで凝った手にも効きます!

大貫妙子✕坂本龍一といえばYMOファミリー(古?)よくテレビドラマのテーマ曲もコンビを組んでいました。

「日本沈没2020」というアニメとは!世紀末感あふれる現代になんとタイムリーな!

中国・九寨溝の心あらわれる青。青海省かと思ったら、チベット自治区にあるんですね。

こちらはピンク色の海。カラフルなカクテルなどを持って撮るといっそうインスタ映え!?

Twitterでトレンド入りしている「環水平アーク」。地震に関係しているみたいですね!虹雲、ってかわいい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA