【世界の船旅でも紹介】セレスティアル・クリスタルってどんな船?

zuenmeiです。今日はちょっと気分を変えて、BS朝日「世界の船旅」でも紹介された「セレスティアル・クリスタル」についてご紹介しましょう。

セレスティアル・クリスタルは25,611トンという小ぶりな船ながら、その豪華さ、ホスピタリティには定評があります。

客船【セレスティアル・クリスタル】の概要

総トン数25,611トン
デビュー・改装年1980年
全長162m
全幅25.2m
乗客定員966人
最大速度17ノット

1980年に「バイキング・サガ」という遊覧船としてフインランドで建造されました。

1994年にクルーズ客船に改造され、2000年には香港ベースのスタークルーズがチャーターし、「スーパースター・トーラス」と改称しました。

その当時には、なんと日本を起点に就航していたので、古くからのクルーズリピータには懐かしい客船です。

その後、2007年にルイス・クルーズ・ラインに売却され、2015年、同社の社名変更とともに現在のセレスティアル・クリスタルとなり、同年に改装して、バルコニー付き客室を増やしました。

目まぐるしく所属や船名が変わったセレスティアル・クリスタルですが、2015年にアメリカとキューバの国交が正常化した時期には、カリブ海のキューバやジャマイカ周辺を航行していました。

しかし今はギリシャをベースにエーゲ海、アドリア海を航行するカジュアル船です。

セレスティアル・クリスタルの客室

海側客室(11㎡)

セレスティアル・クリスタルの客室は内側(11㎡)からインペリアル・スイート(44㎡)まで9タイプの客室があります。決して広くない客室ですが、コンパクトで使い勝手がいいと評判です。

インペリアルスイート(44㎡)

ちょっとレトロな感じのする客室で古き良きクルーズ時代を彷彿とさせます。インペリアル・スイート以外はシャワーのみとなります。

セレスティアル・クリスタルのレストラン

明るい光が差し込む、ビュッフェ・レストラン

セレスティアル・クリスタルのレストランは、メインダイニングが2つ、ビュッフェ・レストランが1つあります。毎日、どちらか好きなほうで食べることができます。

カジュアル船なので、フォーマル・デーもなく服などを気にしないでいいのが嬉しいですね!

セレスティアル・クリスタルの船内設備

ランデブーラウンジ

セレスティアル・クリスタルにはラウンジやシアター、ディスコ、スポーツジム、プール、スパ、ブティック、カジノなどがあります。

大型の客船に比べると設備は少ないですが、こじんまりしていて歩きやすいと評判です。

屋外そして室内プールがあります。

特にランデブーラウンジの生演奏の評判が高いです。外国人のプレイヤーの演奏のグレードが高いようです。

セレスティアル・クリスタルのモデルコース

セレスティアル・クリスタルは現在はギリシャを拠点に、エーゲ海、アドリア海を航行しています。

モデルコースを挙げてみましょう。どちらも2020年5月より10月までのコースとなります。(6月までのコースはキャンセルとなっております)

エーゲ海の島めぐりクルーズ 11日間<Aコース>
魅力的な個性が光るエーゲ海クルーズ!世界遺産イスタンブールの街に一日停泊します。

料金:308,800~483,800円(燃油費別)
寄港地:アテネ、イスタンブール(トルコ)、チャナッカレ(トルコ)、ボロス島(ギリシャ)、ヘラクリオン/クレタ島(ギリシャ)、サントリーニ島(ギリシャ)、ミコノス島(ギリシャ)

※イスタンブール、クレタ島、サントリーニ島のオプショナルツアーが無料となります。

また、船内レストラン、バーでのプレミアムリカー以外のアルコールを含む飲み物が飲み放題です。

エーゲ海の島めぐりクルーズ 11日間<Bコース>
魅力的な個性が光るエーゲ海クルーズ!サントリーニ島にゆったり滞在できるおすすめツアー!

料金:319,800~483,800円(燃油費別)
寄港地:アテネ、クサダシ(トルコ)、ロードス島(ギリシャ)、ヘラクリオン/クレタ島(ギリシャ)、サントリーニ島(ギリシャ)、ミロス島(ギリシャ)、ミコノス島(ギリシャ)

※クサダシ(トルコ)、ロードス島、クレタ島のオプショナルツアーが無料となります。

また、船内レストラン、バーでのプレミアムリカー以外のアルコールを含む飲み物が飲み放題です。

こちらにプラスして、日本からアテネまでの航空券が必要となります。船が小さく客室が少ないだけに料金はお高いですが、プレミアムリカーを除くアルコールが飲み放題、オプショナルツアーも数箇所が無料というのはポイントが高いのではないでしょうか?

大型船では訪れることができない、小型船ならではのギリシャの島巡りも楽しいものです。ぜひ、ご検討下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA