【’20/4/14】PCR検査の現状丨新型コロナ変異している

zuenmeiです。今日の東京はきれいに晴れました。今日は午前中にスーパーに買い物に行ってきたのですが、レジで待ちすぎて具合がわるくなりそうでしたw

皆さん、距離をとって並んでいるので列が非常にロング。それに大量買いなので、なかなかレジが進まないのです。スーパーは閉まらないのだから、そんなに買わなくても、と思いますが、東京は封鎖になることなどないと知っていても心理的なものですかね?!

特にPayPayが使えるレジは列が長かったので、現金にしましたが、お客同士、ちゃんと距離をとっていてもなんだか心配な気がしました。もちろんマスクとサングラスは着けていました。我ながら、かなり怪しい格好だなと思っていましたが、マスク+サングラス+スカーフでターバンのもっと上手の人もいました(笑)

以前はこのスーパーは24時間営業だったのですが、今は9時-22時と営業時間が短縮されたので、日中はいついっても混んでいる印象です。開店直後とか、もっと行く時間を工夫しなければならないと思いました。

現在は銀座や渋谷など繁華街は人が減ったそうですが、戸越銀座など商店街は返って人が多くなっているようです。これでは、接触をするなと言っても無理ですよね!

武漢レポート・新型コロナは変異している!

それによると、当初、新型コロナ患者の咳などの飛沫よりももっと小さいエアロゾルは2m飛ぶと言われていましたが、風下などですと、なんと最大4m飛ぶそうです!

新型コロナウイルスは少しずつ変異していて、人の体の中で生きやすいように少しずつ適合していっているのだとか!そしていまや新型コロナウィルスはインフルエンザの20倍の致死率を持っています。

病院などでは、ウィルスが多い場所は、床、コンピューターのマウス、ゴミ箱、病床の手すりだそう。

特に床は医療従事者の靴底について、他の場所に運ばれるんだそうです。

それに最近、よく院内感染が報告されていますが、実は共用のコンピューターのマウスなどが汚染されていることが原因のひとつとも言われています。

私達も外から帰ってきたら手だけでなく、スマホやイヤホンなども消毒ティッシュなどで拭いたほうがいいですね。

新型コロナウィルス・PCR検査の実態

先日、PCR検査のセンターを東京都が都内に6箇所作ることを発表しましたが、現在の状態がわかってきました。

それによるとまずかかりつけ医などに相談して、感染の疑いが濃いと判断して帰国者・接触者相談センター(保健所)に電話した場合「死にそうな症状でなければ検査できない」とか「典型的な例がない」と言われ、検査を受けられない例がありました。

しかし、東京都は「検査を絞っておらず、検査体制の拡充に努めている」んだそう。ここですでに都と現場が食い違っています。

「病院が満員になるのが嫌で検査を絞っている」といった声も聞かれたのは事実です。

せっかくPCR検査を受けられても、すでに遅かったのか、検査後自宅で待機していたら症状が急変し、亡くなられた清水建設の50代の方の例もありますので、やはりPCR検査は症状が軽いうちにやってもらったほうがいいようです。

50代で亡くなるとはやりきれませんね。高齢者でなくても手遅れだと容態が急変して亡くなることがある。それだけ新型コロナウィルスは侮れないということですね。

今日の「モーニングショー」でも、玉川さんは怒りを抑えてはいましたが、

玊ちゃん
玊ちゃん

最初にPCR検査を渋っていたツケがいま来ている!

とおっしゃっていました。もうすでに国に殺された人が何人いることでしょうか!オリンピック開催するか否かの件がなければ、この人達は死なずに済んだかも知れないと思うと、やりきれません。

新型コロナウィルス・Twitterの反応

新型コロナの症状を発症し、救急車で50もの受け入れ拒否の病院を経た人もいました。どこも助けたいのはやまやまだが、設備が整っていないとか、人不足などで断らざるを得ないのが現状のよう。

医療崩壊が始まっていますね。PCRセンターが普及すれば少しは違うのでしょうが、まだ時間がかかりそうです。

国が補償を出し渋るので、自治体で独自にするところが出てきましたね。素晴らしい!

昨日、治った人の免疫から抗体を取り出した薬の話をしたばかりなのですが、WHOがこんな警鐘を鳴らしています。これは免疫を持つ人を見極めるのが難しそうだ!

今の所、ぜんぜんグレーゾーンですもんね。民が余計に不安になるのがそこです!

PCR検査が進まない原因はN95マスクやガウン不足もあるそうです。それで医療従事者の感染が進んだら元も子もない!なんとかならないものか。

京都はPCR検査数、公表しているんですね。これでないと民は納得しない!政府+厚労省+保健所+製薬会社が絡んでくるから難しいというのはありそうだが、もう少しなんとかならないか?



東京都が発熱外来を6箇所作るのが具体的になってきたのはいいのですが、昨日ニュースで、「空き地に発熱外来を作るのに、「医療施設を作る許可が要る」と言っていた人がいました。ここでまた時間がかかりそうな悪い予感が。発熱外来は1日の猶予もないのに。。。

マスコミも必死なのでしょうが、名乗りもせずに手当たり次第撮るというのはいかがなものか?!

PCR検査を締め付けた政府と厚労省の責任で感染者が増え、こうして医療崩壊が起ころうとしているのに、それすら知らない人も世の中にはたくさんいて、また次の選挙で自民党に入れようとしているのが信じられない!その証拠に先日の安倍動画インスタに93万人もが「いいね」をつけたそうだ。

安倍がインスタをしているのも悪夢だ!

https://twitter.com/pp1OUOX1lgwp3uC/status/1249939593987788800?s=20

岡田先生の記事がYahoo!Newsに!ついに杉並区も動き出した!国がダメなら市区町村。東京都も権限あるのになぜ動かない?!

まとめ

今日は新型コロナの変異、厚労省と現場のPCR検査の温度差、発熱外来に動きが!というトピックでお送りしました。

国が動かないので、ついに区長、知事が動き出しましたね。国に任しておけないときは、どんどん動いてもらうのがいいと思います。

まずはPCR検査がスムーズに受けられるようになることを期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA