【’20/4/10】今週末がリミット?!発熱外来とアビガンを丨とにかく検査と隔離

zuenmeiです。東京、大阪ではこれまでにない感染者が出ています。

感染者の数は不安を煽るだけなので、とにかく補償を!1人10万でいいから・・・とは大部分の人が思ってることじゃないでしょうか?

そんな中、小池百合子都知事が会見し、6つのカテゴリでの休業要請や協力金などを発表しましたね。

飲食店当事者は「むしろ休みたかった」との声も!だってお酒の販売は夜7時まで・・・って意味ないですね!休業すれば協力金も出るのに!

新型コロナ・岡田先生が提言!今週末にも発熱外来を!

今日の「モーニングショー」での岡田先生の発言には、一段と力がこもっていました。

いま、東京は瀬戸際の瀬戸際、崖っぷちからちょっと石ころが落ちてるくらいのところにいます。感染者がどんどん増える中、医療崩壊も目前に迫っています。

2ヶ月前くらいから口が酸っぱくなるくらいに言われている「発熱外来を作る」ことは、兵庫県の西脇市の一部の病院くらいしかできていません。

大都市ほど必要なのに、いまだ発熱外来ができる気配がありません。PCR検査のためにすでに重症になった患者を病院へ送っていては現場も崩壊してしまいます。今までは

岡田先生
岡田先生

病院の駐車場にテントを貼って発熱外来を作ってください!

と言われていたのですが、今日の岡田先生は

岡田先生
岡田先生

病院じゃなくても、区役所などの駐車場にでもテントを張って、今週末にでも作ってください!

と言われているではありませんか!それほど発熱外来を作って、そこでどんどんPCR検査をするのは必要に迫られてきているということです。

岡田先生の叫びが届かないようだと、本当にどうなるかわからない状況になってきました。この週末が勝負です。

アビガンを医療従事者に!

また、今日の玉川さんの発言も熱がこもっていました。氏が再三言っている、新型コロナに効くとされる「アビガン」ですが、まずは医療従事者に服用させ、感染を予防するというのです。

防護服やシールド、N95マスクの不足も逼迫している中、これ以上医療従事者の感染が進むと違った方向からの医療崩壊が起きてしまいます。

そこで、医療従事者にアビガンを飲んでもらい、感染を食い止めようというわけです。

WHO渋谷さんが提言・とにかく検査と隔離を!

また、WHO上級顧問渋谷氏からのメッセージが紹介されました。それによると

「都市封鎖なしで80%の接触削減は無理」ということです。対策を強化しなければ、日本で数十万人の死者が出るであろうと予言しておられます。

現在の日本の法律では、都市封鎖、すなわち「ロックダウン」は無理とのことですが、なんとかロックダウンなしで、接触削減ができないものか?と考えると、答えは限りなく不可能に近いと思います。

昨日はたいした補償もなしで、各業種に休業要請が出ていますが、これは無茶苦茶だと言うべきでしょう。

新型コロナ関連・Twitter今日の反応

島津製作所が!! 1時間で結果が出るキットを開発!


「陽性一致率・陰性一致率はいずれも100% 」というのは、PCR検査との一致率で、陰性、陽性を100%当てることができる、というものではないようです。時短はするけど精度は変わらないってことのようですね。

販売は衛生研究所や検査機関 向けとのことですから、薬局などで個人が買えるってわけでもなさそうなのが、また心配です。。すぐに検査できるようになればいいですが。。

PCR検査について現場からの投稿。これを読むとどんどん増やせとは言えなくなるな。でも現に韓国などはどんどんやれてるわけで、それをお手本にしたらダメなのでしょうか?

1説によると武漢型のコロナよりヨーロッパ型のほうがキツいそう。なんとコロナには亜種がたくさんあるそう。新種が出てきたという心配な報告が台湾から!

これがNYの現状。火葬する日本と違ってそのまま埋葬だから余計に恐怖を感じる!でもこれがそのまま日本の現実になったら、と気を引き締める必要がありますね!

大阪が動いた!国がダメだから自治体が動けるのであれば動くのはありがたい!東京も動いてほしい!

なぜか新型コロナ死者には男性が多いそう。それはなぜか。生物学的な違いに加えて男性は、女性に比べて手洗いうがいをせず喫煙率、飲酒率も高く、肥満率も高い。

対して女性はワクチン接種後の免疫反応が高く、自己免疫疾患になりやすいが、新型コロナに対しても抑制効果が高い。

韓国のドライブスルーPCR検査が功を奏したのは明白です!ドイツもさすが医療の国!かかりつけ医制度が功を奏しました。どっちもない我が国は・・・。やはり初期段階の「検査」と「隔離」が大切なのですね。

次の選挙までに死んでるかも知れない時に、何の補償もなし。ケチなんじゃなくて、財政を立て直すために、国民を間引くのを待ってるとしか思えない。そう考えるとコロナは政府にとって財政立て直しの追い風だったように思えてくる。

アベノマスクを全世帯に給付するくらいなら、1人10万は軽いって話。やはり裏に利権が絡んでるんでしょうね。けしっからん!!【怒】

「カミカゼ通勤」という言葉が胸に刺さりました。ほんと特攻隊で爆撃機に乗って、敵に突っ込んでるのと同じ!何度も言うが知りたいのは感染者数じゃないんだ。

海外から帰国した人はまだ空港でPCR検査できるからいい。それにしてもホテル満室で、段ボールベッド+空港で寝泊まりとはひどい!でもこれが現実。

フリーランスって、国からしたら軽く見られてる気がする。なぜだか知らないが、やっぱり「会社員」の方が信用あるんでしょうね。同じ人間なんですよw

リツイートしましたw したところで、状況が変わるのは期待薄だと思うが。

きっこ様!今日も快進撃!

それに「専門家会議」の議事録も公表してほしい!ほんとうに忖度してないという証拠に!

まとめ

東京、大阪の感染者が拡大する中、一刻も早い発熱外来とPCR全数検査体制が整うのが待たれるところです。

特に東京はこれだけ瀬戸際だと言われながら、まだ通勤の人の波が減らないのが気になります。特に品川駅の利用者数減がいちばん低かった

ひたひたとパンデミックの足音が聞こえてくるような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA