【’20/4/9】アビガンの発売は?丨専門家会議議事録公示せよ丨コロナ給付

zuenmeiです。こんにちは!

とうとう私の行っているジムも5月6日まで臨時休業になってしまいましたので、膝のメンテナンスに行っています。マッサージとかストレッチを教えてくれて、激安!なんですよ(笑)トレーナーの方は30代くらいの男性で元スポーツジム勤務。

すっかり有名になってしまった、ダイヤモンド・プリンセスの中でZUMBAができると言うと「へぇーー!」と驚いていました。

やはり豪華客船というと「社交ダンス」のイメージしかないようですねw

ちなみに海外ではショッピングモールの中でも時間になるとZUMBAができるそうです。そういうノリ、いいなあ!

いままでちょっとZUMBAのやりすぎっぽかったので、ちょうどいい期間だと思うことにしています。もっとも再開したらまた週3で行ってしまうんでしょうが。

1ヶ月もジムに行かないというのは、思えば、ここ10年ほどで初めてです(笑)それだけスケジュールが縛られていたということもあり、ちょっとゆっくり過ごしています。

アビガンの投与時期はいつになる?

今日の「モーニングショー」ではまた医療従事者の方がゲストコメンテーターで出ていました。モーニングショーでは通常のコメンテーターも1人はテレワークになったようで、今日は高木さんとゲストコメンテーターが並んで映っています。

すでに世界各国からオファーが来ている日本製のインフルエンザ治療薬・アビガンですが、富士フイルム傘下の会社が開発したそうです。

政府は各国に気前よく無料で配布しているのだとか。国内分は200万人分は確保するとして、すでに国内での治験もスタートしているようです。

まだ治験ということは、これからだいぶん時間がかかるのではないかと思います。

上の図のように、80代の発症10日の女性に投与したところ、投与3日目にして食欲が戻り、4日目には熱も37.5度になったとか。

普通は高齢者は発症から10日も経つとどんな治療をしてもダメな場合も多いのに、アビガンは効いています。でもできれば、軽症の人に投与したほうが効くようです。

玉川さんも

玊ちゃん
玊ちゃん

今、軽症者で隔離されている人には投与してないんですか?

とゲストコメンテーターの医療従事者の男性に質問していました。

しかし、まだ厚労省の許可がなく投与は開始されていないとのこと。すでにインフルエンザ治療薬としては、2014年3月に認可されているのでせすが、妊婦には使えないなどの危険性があり、副作用の部分でも引っかかっているようです。

よく効く薬が目の前にありながら、すぐにでも必要なのに使えなくて、命を落とす人もいるのではないかと思うと心が痛みます。今、かかってしまった場合、これはひょっとしたら自分にふりかかってくるかも知れないのです。

投与された人はおそらく治験での方なのかも知れませんが、非常にラッキーだと言えるでしょう。

それで、どのくらいで新型コロナで入院している人に投与できるようになるのかという疑問が残ると思うのですが、副作用の問題などもあるため、まだ半年くらいはかかるのではないかと言うことです。せっかく特効薬が見つかったというのに、認可までは一筋縄ではいかないのですね。

新型コロナ・専門家会議の議事録を公開せよ!

また昨日も言われていたことなのですが、岡田先生は政府の「専門家会議」の議事録の公示を求めています。

岡田先生
岡田先生

専門家会議はサイエンスにだけのっとってやるべき。政府はそれに従うべき

という発言が非常に心に残りました。つまり、専門家会議の医者たちは、政府の役人に忖度してはいけないということです。そこでは人の命がかかっているので、忖度で曲げられるべきではない。そのために、議事録公示を強く求めているのです。

しかし、昨日も出演されていた政治コメンテーターの田崎さんの発言は「議事録はテープ起こしからはじめて、書き取っていくので、何ヶ月もかかる」というものでした。

田崎さんは政治とのパイプが太く、政治コメンテーターとしてのキャリアも長いですから、政権とも旧知の仲のようです。連日、玉川さんと意見が食い違う場面も見られました。

コロナ騒ぎが始まってからも安倍総理に食事に呼ばれていた作家の百○さんもTwitterで「安倍総理の緊急事態宣言が素晴らしい!」と褒めていたように、田崎氏が政府の肩を持つ気持ちもわかりますが、ゲストコメンテーターとしては、中立の立場を貫いてほしかったです。

新型コロナ・給付金の怪

コロナ給付として、世帯に給付する方法も与党が不満を抱いているくらいキッカイです。

例えば、上の図のように夫婦ともに月収30万だがコロナで妻が月収ゼロになった。しかし世帯主でないのでもらえない、という例や、

A世帯とB世帯があった場合、どちらも同じ収入なのに、A世帯はコロナで収入が半減していないためにB世帯と計算上「1万円の差」でもらえない、という例です。B世帯は収入が半減しているためにもらえるのです。

どこかで線引をしなくてはならないのはわかりますが、これは可愛そうではないでしょうか?それに申請のために役所に列を作ったり、待ち時間が長いのも気になります。

岸田氏は自民党ですよ!与党の議員が反対してるんですよ。それを二階と麻生が。。麻生の「貯金を牽制」ってなんだ?w

新型コロナ・Twitter今日の反応

ドイツは給付107万円!すごいですね。収入は関係あるんでしょうか?

1000万の収入ある人が500万になってももらえて、もっと収入低い人が半減でなければもらえない、って時点で終わってる!

アベノマスクはもう送付決まってしまったのか?!受け取り拒否はできるんでしょうかw まったくもって給付金のほうが先だわな!

東京都感染者増えてきたっ!この期に及んでまさか感染者数操作はしてないと思うが、だんだん桁が上がってきた!

だって朝の満員電車、ちょっと減っただけなんだもん!

食い止める鍵は、ロックダウンなみの外出禁止要請+給付金ですな。

時期的なものもあって、手続きは欠かせないのでしょうか?コンビニでのコピー機とマイナンバーカードで申請できるものもありますが、もっと枠を広げてほしいです!



フライトが欠航になり、何か手助けができないかという気持ちは素晴らしいですが、戦時中の挺身隊とか従軍看護婦を思い出してしまいますw

なんかこう、未来が見えるような気分にさせてくれます。現にブログの3日坊主だった私がこうしてほぼ毎日ブログ書いていますしw

アマビエは日本に伝わる半人半漁の妖怪。海中から現れて疫病や豊作の予言をするそうです。こういう時って、普段考えもしない日本の妖怪などが引き合いに出されるのが面白いですね。

今日私もタクシー乗りましたが、売上が普段の5分の1くらいになってるそうです。6時間待ってやっと乗ってくれたお客さんが、ワンメーターとか、厳しい現実だそう。

えっ、クリストファー・クロスが感染!あのフラミンゴの絵のアルバムを聞いてきた世代としてはショックです。( きっこ様もほぼ同世代?! )早い回復を祈ります!

半年分のネットカフェ領収書、取ってる人は少なそうだな。ネットカフェに寝泊まりしている人はコロナの上に住居もなので、死活問題だ。

まとめ

あいかわらず進展がない政府のコロナ対策。なのに今日も東京都は180名超の感染者が出てしまいました。

前から思っていたのですが、この人数って、入院した人だけの数でしょうか?自宅で「具合悪いな」って言う人や、帰国者接触者相談センターで入院断られた人は入ってませんよね。

だとすると潜在的に感染している人はもっといるはずです!ああ、外に出ても「この人感染者かも?」って目で見てしまいますね。出ないのが一番ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA