【2020年3月10日】グランド・プリンセス号乗客下船へ

こんにちは!zuenmeiです。

昨日やっと!トイレットペーパーが買えました!なんと売り場で最後の1個だったようです。配送ドライバーさんが何時に到着するかわからないので、朝8時頃行って並んでいる人もいたそうです。

私の場合は朝11時頃行ったのですが、ポロッと1個、残っていましたw 徐々に供給も回復してくると思いますが、またいつ買えるのか?と思ったら不安になりますね。

スーパーから持って帰ってくるとき、いろんな人の羨望の眼や二度見にあいました。トイレットペーパーを持っていて「二度見」されたのって初めてですw それだけ緊急事態になってるってことですね。

マスクは在庫が1箱+7枚ですが、ご近所用にペーパータオルで作っています。未晒クラフト紙なので無印良品風w ゴムは黒にしてみました!現在はペーパータオルやゴムも売り切れているそうです。こちらも早めに買っておいてよかった!

グランド・プリンセス オークランドに着岸 乗客下船へ

昨日までどこにも入港できず、ゴールデンゲートブリッジ周辺をぐるぐる回っていたグランド・プリンセスですが、本日、オークランドに着岸。乗客は下船に向けて準備をすすめているようです。

おおっと!乗客は下船させて隔離ではないようですね!それでは日本の二の舞になるっていうのがわかりそうなものを。乗員は下船させてやはり隔離→必要に応じて治療となるようです。

なんでもアメリカは日本が対応した状況を聞きながら対応しているのだとか。日本のような間違いは侵さないようにのつもりでしょうが、ならなぜ乗客は下船→隔離とならないのでしょうか?

保険適用も検査増えておらず!

PCR検査のチャート

さて、日本のコロナウイルス対策に目を向けてみましょう。

3/6に保険適用され、保健所を通さずに必要な人に必要な検査ができるようになったと思いきや、また新たな問題が浮上したようです。

 

東京都と契約ができていない

それは、帰国者・接触者外来が「東京都と契約ができていない」のでPCR検査ができない、つまり民間の会社に検査の依頼ができていないそうなのです。

これは東京都の例ですが他にも三重県など複数の県で同様の事例が起こっているそう。。

なんでも契約をするにも時間がかかるんだそう。私も役所系の職場にいたことがあり、「有給を取ってる人がいると、そこで書類のはんこがストップしている」のを見ましたが、まさかそういうことを言っているんじゃないだろうな?!

1日を争う状態なのだから、こういう時は休んでる人を飛ばしてはんこを上長まで回してね!といいたいw 日本の役所って、ここまでフレキシブルさが足りていないとは思いたくないです。

本日のTwitterの反応

さて、今日のきっこ様は・・・。相変わらず切れ味いいですね!

マスクをオークションにたくさん出して、800万円以上も儲けておいて、「転売ではない」といってた県議も同罪!高値で売れるのを期待してないわけない!

このツイートにいいね!が1.1万ついて、3900ものリツイートがあるっていうのが、民意を物語ってる。 それにしても「九官鳥」ってw

内閣官房国際感染症対策調整室が「羽鳥慎一モーニングショー」での発言を批判!やっぱり見てるのね!

後手後手なのは明らかだし、国民の大半が思ってること。打てる手は打つのなら早く打たないとまた上からタライが落ちてきますよ!

こんなものまで登場してきたのか!面白いやら、悲しいやら。ブラックユーモアは評価するけど。。

東海道新幹線もガラガラのようです。。。

「大変な時なのに乗ってくれてありがとう」ぐっときますね!!ちなみにダイヤモンド・プリンセスで函館に着岸した時に「Welcome to Hakodate」って書いたプラカード持っている人(たぶん一般人)もぐっときました。こういうノリっていいですよね!

不謹慎ながら?Amazon Primeで「アウトブレイク」「Carriers」「感染列島」と見てしまいました。治った人の血清から薬が作れるとかいろいろためになる知識が増えます。

また、感染した人への差別とか、食料の取り合いシーンが如実に描き出されていて人間の醜さ具合はまさに今の日本みたいです。

まとめ

PCR検査の保険適用がされて、保健所を通さなくてもよくなり、これでバンバン検査ができると思った矢先、浮き上がってきた「帰国者・接触者外来」と自治体との「契約ができていない」問題。

ほんとうに緊急事態とは言え、つくづく手際の悪さが目立つ日本社会。

その間にも救われる命が救えなくなっているかも知れないのに。。。もっと危機感を持ってコトに当たって欲しいですよね!