【2020年3月8日】新型肺炎、保健所を通さずPCR検査可能に

こんにちは!zuenmeiです。またもや全国的に梅雨寒のようなお天気ですね。

このところ、毎日、新型肺炎の話題をアップしています!早く純粋なクルーズの話題に戻りたい。。。

それにジムも現在はクローズされていますが、来週火曜日以降、更にクローズが延長されるのかどうかがまだわからない状態です。「このままだと太る!」という危機感がひしひしなので、かえってジムに行くより痩せるような気がしてますw

なんせ12月にダイヤモンド・プリンセスを降りてから、体重減ってないんですもん!やはり人が多くて思う存分歩き回れなかった、ということとZUMBAも思いっきり動けなかったのが敗因かと・・・。

やはりあまりにメチャ混みのクルーズはダメですね汗

ちなみに2017年9月に行った「ぐるり北海道とサハリン」のクルーズ時は日本人率も半分以下で適度に空いていて快適でした!

2017.9.7ダイヤモンド・プリンセス乗船ダイアリー※3日目・釧路※

PCR検査が公的保険適用に

PCR検査
PCR検査の流れはこのとおり。保健所を通さないのはボトルネックが1つ減ったのか?

出典:Asahi.com

3月6日、新型コロナウイルスの有無を調べるためのPCR検査が公的保険の適用になりました。

検査の流れとしては、37.5度の発熱が4日続く場合(高齢者は2日)や強いだるさや息苦しさがある場合、自分から、またはかかりつけ医を通して「帰国者・接触者外来」(全国869カ所、非公開)で検討し、医師が検査が必要と判断した場合、この段階で保健所を通さずに民間の検査会社、検査機関を通してPCR検査が行えるというものです。

いままでは保健所で断られることが多かったため、熱があって苦しんでいるのに検査もできないということが多かったですからね。

この時に重症化してしまった人たちは、いったいどうしたらいいのでしょうか?!取り返しがつかないことです。

なお、全国の「帰国者・接触者相談センター」の電話を掲載しておきます。都道府県ごとに違います。

東京都の場合、ただ「不安に思う方」と「濃厚接触した方・流行した地域を訪問した方」では相談窓口が違っています。

不安に思う方

新型コロナコールセンター (9:00-21:00無休)

0570-550-571

濃厚接触した方・流行した地域を訪問した方・さらに突っ込んで聞きたい方

新型コロナ受診窓口 (24時間対応)24時間対応と書いてあるが、21時頃までに電話したほうがいいようです。日本語、英語、中国語、韓国語対応 聴覚障害など、電話での対応が難しい場合はファクシミリでも受け付けています。

平日日中各保健所(だいたい平日の9:00-17:00) 東京都の場合

土日祝・夜間 03-5320-4592

これで、もし感染したかも?という時にどこに連絡したらいいか少しクリアになったかと思います。「たらい回し」などという不幸なことは避けたいですよね!

本日のTwitterの反応

今回の新型コロナウイルスはスペイン風邪以来100年ぶりの危機だそう!日本の武田薬品も9ヶ月以内にワクチンを完成させるそうです!

グランド・プリンセス号も不幸なことに21人の感染者が出てしまいました。アメリカの領海に入れてもらえず待機状態のよう。この危機をトランプ大統領はどう乗り切るか?!やはり乗員乗客を船内に留めることになるようです。

カーニバル・パノラマでも感染者が出たのですね。乗客が隔離されていないのは非常に危険。ダイヤモンド・プリンセスの二の舞にならなければいいが・・・。

名古屋ウィメンズマラソン、やってるんですね!名古屋では感染者が少ないといっても、開催したのはどういう判断だったのでしょうか?

ロンドンではトイレットペーパーは「お一人2つまで」なんですね。うちの近所でも薬局には出ているらしいという情報はありますが、未だ買えず。

こころ温まりますね!私も昨日、税務署で待ってる時に、マスク忘れたおばちゃんに1枚あげたぞ!ちょうどアメ横で買ったばかりだったから。今思うと、1枚ってのがちっせえ?!

きょうのきっこさんもウケ風速早いです!

10万円貸すんじゃなくて、ベーシックインカムで国民に均等に配れよ!フリーランスはなんにも手当ないぞ!

そんな深刻な予想がされているんなんて!「多分大丈夫だろう」で行動したらいけないってことですね!

ダイヤモンド・プリンセスの船籍国であるイギリスBBCにまで「ブロークン・ジャパン」と呼ばれている!国家の私物化はなはだしいのに、なぜ謝罪しない安倍。

トイレットペーパー、支給しろよ!安倍 うちはあと1ロール切ったぞ!

まとめ

先程宅配にて、やっと「無水エタノール」が届きました。これを水で4倍に薄めると、消毒液の完成です!っていつまでこんな話題なんでしょうね。

ライブはおろか、ジムも花見も飲み会も取り上げられた日本人。いちばんうきうきする季節がすぐそこまで来ているのに、与えられた試練は大きすぎます。

でも「頭の中お花畑」を改善して、危機意識を養ういい機会になるかも知れませんね!