旅の総括【二度目のダイヤモンド・プリンセス】沖縄・石垣・リゾートクルーズ

台湾の基隆を出港し、ダイヤモンド・プリンセスの船旅もようやく帰路につきました。台湾から横浜まではどこにも寄港せず、一直線です。果たしてどんな帰路になるのでしょうか?

ダイヤモンド・プリンセスはいよいよ帰路へ

ダイヤモンドプリンセスを先導するタグボート
台湾を出港、タグボートがダイヤモンドプリンセスを先導する

 

ダイヤモンド・プリンセスは台湾を出港しました。ファンキーなタクシー運転手さんが寂しそうな顔で記念セルフィーを撮ってくれたのが印象的でした。

台湾・基隆の記事はこちらをどうぞ!

【二度目のダイヤモンド・プリンセス④】沖縄・石垣・リゾートクルーズ(5日目)台湾・基隆

時差で時計を1時間早める

夜のプール
夜のプールはライトアップされてきれい!

 

台湾と日本の時差は1時間。日本のほうが1時間進んでいます。台湾を出港した日の夜、「時計の針を1時間早めて寝てください」というメッセージが入っていました。

私の時計はfitbitというスマートウォッチのため、スマートフォンと連動すると思い、特に何もせずに寝ました。

痛恨のZUMBA時間間違い

寝る前に、翌日のイベントをプリンセス・パターでチェックすると、また朝9時にZUMBAがあります。

台湾に寄港した日はZUMBAはなかったので、なんだか気合が入ります。蛍光ペンでZUMBAのところにマークして寝ました。

あくる朝、早めに起きてジムに行き、朝食もすませてZUMBA会場である「クラブ・フュージョン」に行きました。

入り口からなんだかすごい熱気を感じました。すでに何かのイベントで盛り上がっているようです。

見ると「ZUMBA」が終わったところでした。

私の時計を見ると9時です。私の時計はFitbitというスマートウォッチなのですが、特に時間を合わさなくても自動的に合わせてくれるものだと思っていました。

通常モードなら自動的に合わせるのですが、合わされていませんでした。どうやら船内Wi-Fiを使っているため、「機内モード」にしていたのが原因のようでした。これには参りました!!

痛恨の時間間違いで、私はZUMBAを1回、やりそこねてしまいました。

持ってきたかったもの、要らなかったもの

ダイヤモンドプリンセスのホライズンコート
ホライズンコートで昼は寿司も出た

 

毎回出発前には慌てて準備をするので、やはり持ってきたかったもの、要らなかったものが出ます。それを挙げてみます!

持ってきたかったもの

ラップ

食品などのラップはやはり必要!特にホライズン・コートから母のために食べ物を盛ったお皿を盛ってくる時にラップがあると便利かなと思いました。(ちょっと持ってくるのが恥ずかしいですが・・・。)

メンソレータム

いつもはポーチに入れているのに、そのポーチを忘れてしまった!軽い擦り傷やリップクリーム代わりなど、やはりメンソレータムがないと不便!

ビニール袋・ジップロック袋

ビニール袋、ジップロック袋はいつもは大量に持っているのに、今回は2.3枚しか持っていなかった!やはりホライズン・コートで食べ残したパンなどを部屋に持ってくる時に便利。

アンクル丈靴下

冬場所だと思い、分厚い靴下を大量に持ってきていたが、船内では意外に暑く、ジムに行く時、ZUMBAをする時などはアンクル丈のほうがいいと思った。

 

持って来て良かったもの

ダイヤモンドプリンセスの厨房
ほぼ冗談連発の料理長による料理ショー&厨房見学ツアー、楽しかったです。

エア枕

折りたたみできるエア枕はベッドによりかかって作業をするときなどには首が安定するので便利!持ってきてよかった。

トレイ

ホライズン・コートまで行くのも億劫な母のためにトレイで食べ物を持ってくるのに大活躍!一度、メイドさんに持っていかれてしまったが、厨房で探してきてくれたというエピソードも!本当はトレイではなくて、ウォーターサーバーの下敷きをお盆代わりにしていた。軽くて便利!

ホライズン・コートにて他のお客さんに「そのお盆はどこにあるんですか?」と聞かれた。お皿も食べ物を乗せると何気に重いし、他の人もお盆があったら便利だと思っていたのか!

胃薬

9日間バイキングの連続なので、やはり胃薬は必須!食べすぎてしまう浅はかさ!

トートバッグ

9月のXTECH EXPOでもらった黒の布バッグを2枚持参。これが部屋からレストランとか、部屋からアクティビティ会場に移動する時になにかと便利!水やタオル、ストール、カメラなどを入れていました!

踏み台

プリンセス・クルーズのベッドは背が高いので、身長150cmない母は登るのに踏み台があると助かりました!ダイソーで400円のものでしたが、丈夫で軽量!シャワー室の椅子にも利用していました。

蛍光ペン

プリンセス・パター(船内新聞)の翌日のイベントのマーキング用に使っていました。ボールペンで引くよりわかりやすい。

ウールのストール

船内では靴下は暑いが上半身が何気に寒い。隙間風が入ってくる感じですね。以前、北海道~サハリン航路のクルーズで買ったストールを持参していて助かりました。

iPod

船内ではインターネット料金を出してWi-Fiを受信していましたが、電波の関係からか、Amazon Musicはなぜか受信できないことが多かったです。こんな時、ネットにつながらない普通のiPodが大活躍でした。

無駄だったもの

バーゲン会場
厨房を抜けるとそこは最大70%オフのバーゲン会場だった!寄港地コルサコフTシャツをゲット!

 

iPad
9日のうち2日くらいは仕事をするつもりでiPad持参。しかし、イベントが忙しすぎてできず、結局iPhoneのほうが使い勝手がいいので、それで仕事は済ませました。
私のiPadはAmazon Prime専用機です。

トレーニングパンツ

ZUMBA用にとトレーニングパンツを4枚も持参。結局、部屋で洗濯しながら履いていたので2枚で充分でした。

お菓子

船内では、朝食、昼食、アフタヌーンティー、夕食とつねに私の胃はフルで持参したお菓子を食べる暇もありませんでした。メイドさんにチップ代わりに上げたりしました。

分厚い靴下

分厚い靴下は船内ではあまり必要ありません。スポーツ用のくるぶし丈で充分だと思いました!靴はタウンにも履けるような黒のスニーカー1足で充分(フォーマル用は別に持っていきましたが、黒が一足あれば充分)

ダイヤモンド・プリンセス・今回のベストグルメ

キャロットケーキとノーマンラブチョコケーキ
この世のものとは思えない美味しさのキャロットケーキとノーマンラブのおばあちゃんのチョコケーキ、最終日には2つ食べてしまいました!名残惜しい

 

今回はフォーマルの面倒臭さから、指定レストランのパシフィック・ムーンに行ったのはたったの2回。なので、私達が行かなかった日に美味しいものが出たのかも知れませんが、体験した中で美味しかったものを記録しておきます。

  • ノーマン・ラブの「おばあちゃんのチョコレートケーキ」(14階ホライズン・コート)
  • キャロットケーキ(14階ホライズン・コート)
  • スイカスムージー、ビーツスムージー(14階ホライズン・コート)
  • 英国風パブランチのフィッシュ&チップス、キドニー・パイ、パンプディング(5階エクスプローラーズ・バー)
  • オニオングラタンスープ(6階パシフィック・ムーン)
  • テンダーロインステーキ(6階パシフィックムーン)

今回のベストアトラクション

  • ZUMBA(良太さん、クリスさん)(7階クラブ・フュージョン)
  • ビンゴ・ゲーム(良太さん司会)(7階クラブ・フュージョン)
  • フラ・ダンス(インストラクター・美紀子さん)(7階クラブ・フュージョン)
  • プロダクション・ショー・ブラボー(6,7階シアター)

今回のダイヤモンド・プリンセス嬉しかったこと

  • ZUMBAが健在だった
  • 良太さんが健在だった
  • 部屋が8階視界不良から14階のバルコニーにアップグレードされた(結構アップグレードしてくれるようです)
  • 英語クイズが楽しかった
  • ビンゴゲームが楽しかった(当たらなかったがエキサイトした!)
  • ホライズン・コートと同じフロアの客室だった(リド)これはポイント高し!
  • ホライズン・コートが相変わらずの美味しさだった(もう、3食ホライズン・コートでもいい!)
  • 指定レストラン(パシフィック・ムーン)のステーキとオニオングラタンスープが美味しかった
  • 英国風パブランチがめちゃくちゃ美味しかった(航海中、1回しかないので注意!)
  • ホライズン・コートのディナーで出るノーマン・ラブの「おばあちゃんのチョコレートケーキ」とキャロットケーキがこの世のものではない美味しさだった(こちらもクルーズ前半にはなかった気が・・・。)
  • 日本人客でもそれほど変な人がいなかった(前回北海道~樺太クルーズでは、ストレスフルな男性客がいた)

今回のダイヤモンド・プリンセス残念だったこと

  • リンさんがダイヤモンド・プリンセスを離れていた(リンさん、他のクルーズに移ってしまったのか?!ご存知の方ご一報下さい。)
  • 時間間違いで1回ZUMBAに出られなかった(しかも担当はクリスさんだったそうで・・・(泣)
  • ウクレレ教室がなくなっていた
  • フラメンコ教室がなくなっていた
  • 卓上のアメリカンなデザインのソルト&ペッパーがなくなっていた
  • 泉の湯が満員だった(前回は貸し切りだったというのに!)
  • 指定レストランの席を事前にリクエストしていたのに、大人数相席だった。(次の日からは6人席に2人で座らせてもらいました)
  • 日本人客が多すぎてうるさかった。(外国人客が多いほうが非日常で好き!)
  • 台風により石垣島、抜港!夜中横になると揺れて気持ち悪かった(でも薬は飲まなくてOKだったw)14Fは揺れるのね!
  • フォーマル・デーにカジュアルで通りかかったら、フォーマル装束の人の目線が厳しかった(ドレスコードを守らないとこうなるのね!と思い知った)

なんだか、嬉しかったことより、残念だったことのほうが多い・・・。最初の「ぐるり北海道とサハリン」のクルーズが衝撃的で良すぎたためか、2年の間に人気が出すぎて混みすぎたプリンセスクルーズを目の当たりにしてしまいました。

このままだともうプリンセスクルーズには乗らないかも知れません。でもホライズン・コートやプロダクション・ショーの素晴らしさは捨てがたいので、迷うところです。

ダイヤモンド・プリンセスに最近乗船された方はどうだったでしょうか?ぜひ感想を聞かせて頂きたいです!