【はじめてのクルーズのギモン・ドリンク編】船内で飲むドリンク類、どうしたらいい?

どうも!クルーズ大好きzuenmeiです。すっかりクルーズマスター気分になっていますが、私もつい数年前までは初心者でした。はじめてのクルーズ、あるいは乗ったことがない外国船では、勝手がわからないですよね?

よく聞かれるのが「乗船中のミネラルウォーターってどうしたらいい?」ってことです。船内で買うと高いですからね。庶民の私は、ファミマとかコンビニが恋しくなりますねw

とくに「ドリンクパッケージって申し込んだほうがいいの?」はよく聞かれますね。

【はじめてのクルーズのギモン①】船内はミネラルウォーターやお酒は有料。「ドリンクパッケージ」を申し込んだほうがいいの?

クルーズ, ギモン
ダイヤモンド・プリンセス デッキ14プールにて

 

船内では、ミネラルウォーターやお酒は有料ですが、ソフトドリンクやタップウォーターは無料です。

普段から飲み慣れている特定のミネラルウォーターやお酒があって、航海中もそれを飲みたいというこだわりのある方は、持参するしかないですが、「プレミア飲み物パッケージ」という、1日59.9ドル×クルーズ日数で、12ドル以下のお酒やミネラルウォーター(1リットルボトルは対象外)が25%割引になるというパッケージもあります。

1日59.9ドルって長いクルーズだと結構なお値段になると思いませんか?

それにルームサービスでは利用できず、バーやレストランに出かけていかなくてはならないようです。

それほどこだわりがない場合、14階のビュッフェレストラン「ホライズンコート」横に「タップウォーター」のサーバーがあるので、持参したボトルに入れるのがおすすめです。氷が入るのが困るときは「氷停止」ボタンを押してくださいね。

ミネラルウォーターに比べると味は落ちますが、これで十分かと思いました。もしくは、客室のポットでお湯をわかして、冷ましたのを持ち歩いて飲んでいましたね。

そうそう、レストランなどで飲み物を尋ねられた場合、「ウォータープリーズ!」というと、ミネラルウォーターを持ってこられてお金を取られてしまいますので「タップ・ウォータープリーズ」と言いましょう!

【はじめてのクルーズのギモン②】船内の飲み物ってどんなものがあるの?

クルーズ,ギモン
ダイヤモンド・プリンセス デッキ7 Wheel House Barにて

 

次の船内での飲み物ですが、船内にはバーやクラブもあるので当然、有料のアルコール類も豊富です。

ミネラルウォーターも有料ですが、タップウォーター(蒸留水)や一部のソフトドリンク類は無料です。同じソフトドリンクでもグレードの高い珈琲や100%ジュースなどは有料になるので、注意が必要です。

精算はクルーズカードで行うので「ま、いいか!」と思っていたらすぐに数千円になってしまいますよ!

14階「ホライズンコート」は救世主?!

また、14階のビュッフェレストラン「ホライズンコート」に行くと、ドリンクを自分で作るコーナーがあるのですが、ここにティーバックの紅茶や数種類のハーブティー、緑茶類はありますので、いくつかもらっていって部屋で飲んだりしていました。

特にミントティーとかカモミールティーなどは、夜のリラックスしたい時に飲むのにちょうどよかったですね。

【はじめてのクルーズのギモン・ドリンク編】まとめ

ここでははじめてのクルーズにつきものの、素朴なギモンを集めてみました。

今回はドリンクに関してですが、船内ではアルコール類やグレードの高い珈琲など、ミネラルウォーターは有料です。

59.9ドル/日でドリンク類が20%割引になるパッケージもありますが、クルーズ日数分を払うとなると、結構なお値段になります。

クルーズしてるのに節約したいときはw

  • 部屋のポットでお湯をわかして冷ましたのを持ち歩く
  • ホライズンコート横の「タップウォーター」をもらってくる(無料)
  • ホライズンコートのドリンクコーナーでハーブティーや紅茶などのティーバックをもらってくる(無料)

で、長いクルーズを乗り切りましょう!って何しにクルーズ行ってるんだかw

zuenmei
  • zuenmei
  • 主にクルーズ系、旅行系ライター。最近はグルメ、美容健康、IT分野にも進出。
    world-cruise.jp, macaroni, Minto tech, Beaucyなどで執筆中!

    仕事を通じてクルーズにめざめ、外国船が着く時期には近くの港に出会いに行く「船見ちゃん」です。特にアジア方面のクルーズに興味があります!