2017.9.4「ダイヤモンド・プリンセス」乗船前夜!

実は取材をかねて、明日から「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船することになりました。

スーツケースは5日前に佐川ムービングのお兄さんが取りに来てくれてくれて送ってしまったので、すでになく、そのまま船の客室まで持っていってくれる(はず)です。

飛行機なら荷物の重量制限があり20kgと決まっていますが、船にはないのです。いくらでも持っていけるんだそう。もっとも宅配料はその分かかってしまいますが。。。

総重量11万トン超のダイヤモンド・プリンセス。明日にはこの船の乗客となる。。。(感慨)

荷物は往復で申し込んだので(地域や出発港によって違いますが、東京→横浜出発で往復4,900円)あとは日用品などをカートに詰め込み船内まで持ち込むことになるのですが、まだまだ入れるものがありそうで、果たして全部入るのか?といった感じ。

いつも船の記事を書いている筆者ですが、実は正式に客船に乗船するのは初めてなんです!(爆)

そのためなんだか気持ちが高ぶっています。あまりにも飛行機の旅と勝手が違いすぎる。。

ダイヤモンド・プリンセスでの8泊9日の旅は横浜を出航してから、終日航海日を経て、釧路、千島列島の間を航行(日本船では通れないスゴイところなんだそう)知床半島→サハリン(ロシア)→小樽→函館→横浜に帰港します。

船上ではWi-fiは飛んでいるのですが、衛星インターネットを使っているため、ものすごく高額なのでそれほどインターネットは使えないかも。しかし、寄港地で停まる度に航行のようすをお伝えしようと思いますので、楽しみにしていて下さいね。

なお、船内ではなんとZUMBAがあるので、トレーニングウエアはバッチリ持ちました。ヨガやワインセミナーも楽しみです。

また、船内の食事は有料レストランで食べなければ、無料なので(料金に含まれている)この環境で、毎日エクササイズをすれば、どれだけ太らずにいられるかの実験航行でもあります(笑)こちらも楽しみにしていて下さい。

zuenmei
  • zuenmei
  • 主にクルーズ系、旅行系ライター。最近はグルメ、美容健康、IT分野にも進出。
    world-cruise.jp, macaroni, Minto tech, Beaucyなどで執筆中!

    仕事を通じてクルーズにめざめ、外国船が着く時期には近くの港に出会いに行く「船見ちゃん」です。特にアジア方面のクルーズに興味があります!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA