2018.4-5月 あの「MSCスプレンディダ」が日本に?!

あなたは「MSCスプレンディダ」という客船をご存知ですか?

「MSC」といえば、地中海を中心にクルーズを繰り広げている、世界最大級のクルーズ会社のひとつです。そのクルーズ会社MSCが所有する船のひとつ、いままでは地中海に行かないと乗れなかった「MSCスプレンディダ号」が、なんと2018年4月~5月には横浜港へ入港します。

「MSCスプレンディダ」の概要は?

MSCsprendida
「MSCスプレンディダ」は2009年7月に就航、総トン数が137,936トン、乗客定員は3,274人。「動く街並み」という形容がぴったりくるような、まさに動く街並みとも言えるビジュアルの船です。

船内施設では、3つの無料レストラン、6つの有料レストランをはじめ、シアター、ディスコはもちろん、バリニーズマッサージが体験できたり、古代ローマ式ウォーター・トリートメント、サウナ、トルコ式バス、ソラリウム、タラソテラピー、ジャグジー、リラクゼーションルーム、マッサージルームも完備の「アウレア・スパ」、ハーブの香るペルシャンガーデン、本物の芝生が茂る洋上初の「ローンクラブ」で心からリラックスすることができます。

また、ダンスフロア、4つのスイミングプールとジャグジー、スカッシュコートから、スリル満点のF1シミュレーターまでが設置されており、アクティブに過ごすための施設も揃っています。また、客船では珍しい「4Dシアター」があるのも特徴のひとつです。

「MSCスプレンディダ」2018.4-5月横浜寄港の概要は?

MSCスプレンディダ
最新テクノロジーを備えつつも、どこか懐かしいクラシックな雰囲気を漂わせる「MSCスプレンディダ」。2018年4月~5月にはなんと横浜港へ入港、横浜発着のクルーズが開始されます。いったいどんなクルーズなんでしょうか?

日本一周/片道クルーズ

「MSCスプレンディダ」は横浜を出航、2018年5月6日には、日本の美を体験する9泊10日の日本一周の旅に出発します。

航路:
横浜~富山・伏木~金沢~舞鶴~釜山・韓国~鹿児島~高知~横浜

なんと内側客室なら1日あたりが5000円!無料レストランを使えば、3食付いていて、エンターテイメントやスポーツ施設も無料で使えるのですからまさに「破格」と言ってもいいでしょう。(港湾税他別途)

「MSCスプレンディダ」の客室は?

MSCpool
それでは、気になる「MSCスプレンディダ」の客室はどんな風なんでしょうか?
「MSCスプレンディダ」の客室は14万トン級の船には「ヨットクラブ」という69室の上級クラスの客室があります。(23~53㎡)この客室のゲストは24時間待機のバトラーが付き、レストランやラウンジも専用のものがあります。

その他は大きくわけてバルコニー、オーシャンビュー、内側の3つのカテゴリの客室があり、それぞれ13~42㎡の広さがあります。イタリア船らしく全体的に明るい色調の色で統一された部屋で、長期滞在でも楽しく過ごせそうです。

客船では珍しい「バリニーズ・マッサージ」とは?

バリ島スパ
ところで、「MSCスプレンディダ」には「アウレア・スパ」というスパがあり、バリニーズマッサージを体験することができます。インドネシアのバリ島は「エステ天国」とも言われる通り、高級ホテルはもちろんのこと、街中にもたくさんの街スパがあることでも有名です。

中でも「バリニーズ・マッサージ」と呼ばれるマッサージは至福の気持ちよさで、是非一度体験されることをおすすめします。基本的な施術方法としては、まず通常2人のセラピストがオールハンドでアロマオイルを使い、適度な圧をかけ神聖な「手」に宿る「気」のエネルギーをも利用して全身をマッサージし、じっくりオイルを体に浸透させます。

その後、ヨーグルトとターメリックペーストを塗り乾くまで待ちます。ペーストが乾いたらそれをポロポロとこそげ落とします。これはいわば天然素材を使ったスクラブで、施術後はお肌がスベスベ。オイルマッサージにより、コリもほぐれて快適です。

また、インドネシア伝統の「クリーム・バス」も体験して頂きたい施術です。これはいわゆるヘッドマッサージなのですが、アロマ成分やインドネシアに生息する植物の天然成分を含んだクリームで頭皮や肩、首をマッサージするものなのですが、気持ちの良さでは各国のマッサージより一歩抜きん出ているかもしれません。

また、このクリーム・バスに「シロダーラ」と呼ばれる白ごま油を使ったヒーリングがメニューもある場合も多いので、是非体験していただきたいところです。この「シロダーラ」はベッドに横になり、額の「第三の目」と言われる眉間のオイルを垂らすというものなのですが、究極のヒーリング体験ができます。

ウェルネスにも力を入れている「MSCスプレンディダ」

フィットネス
「MSCスプレンディダ」では、2017年夏期から、ウエルネス・エクスペリエンスという名前のプランを導入します。
イタリア船でパスタやピザ、そして厳選された素材で作るイタリア料理も毎日頂けてしまうので、どうしても太るのが心配!と言われる方は是非、この情報には耳を傾けていただきたいところです。

このウエルネス・エクスペリエンスは乗船後、マスタートレーナーとの面談の後、肉体計測をしてそれにあったパーソナライズされたトレーニングやヨガ、太極拳などのプログラム、さらにレストランでの栄養を考えたメニュー提供、さらに寄港地でのトレーニングも含まれるというユニークなものです。船で旅をしながら健康になれるというユニークなプログラムにはいまから期待してしまいますね!

おわりに

いかがでしたか?2018年のGWには日本初寄港として、横浜に入港する「MSCスプレンディダ」です。まだ先のことだと思いきや、ここ数年クルーズ界の状況はどんどん変わっていますので、きっとすぐにその日が来てしまうことでしょう。楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA